願い事がかなうタイ最強のパワースポット 

生活

現在タイで最も熱いパワースポット、南部ナコンスィータマラート県のお寺、ワット チェディー。ここに祀られているアイカイという男の子の像を拝んで宝くじに当った人が続出。テレビや新聞で大きく報じられているアイカイことタマゴ小僧についての話。

 

スポンサーリンク

当選者続出、幸運を呼ぶタマゴ小僧アイカイ

南部ナコンスィータマラート県のワット チェディーというお寺にあるアイカイは願い事のかなうパワースポットとして絶大な人気を誇っている。
宝くじの抽選日前にはアイカイにあやかろうと参拝者が列をなし、抽選後には当った人がこれまた列をなしてお礼に訪れ寺は大賑わい。
参拝客が全土から訪れ県に多大なる利益をもたらしている。

 

アイカイとは何か

アイカイとはワット チェディーに祀られている男の子の像または像に宿る男の子の霊を指す。
アイカイのアイは敬意を払わずに男を呼ぶさいつけられる蔑称。・・・の野郎。
カイはタマゴ。
合わせれば「タマゴ小僧」ぐらいの感じだろうか。

*南部語はよく知らないのだけれど男の子をアイカイと呼ぶ習慣があるらしい。
いずれにしろタマゴとは関係がなさそうだ。
幸運を授けてくれるのにアイカイでは失礼だ、というのでピー カイ(タマゴ兄さん)などと呼ぶ人もいる。

黒いサングラスが・・・なアイカイの像

黒いサングラスが・・・なアイカイの像

アイカイの由来

アイカイが祀られるようになった由来は、
・寺近辺で遊んでいるうち水に落ち溺れ死んだ村人の子供が自縛霊になった。
・行脚僧がこの地を訪れたさい、古い大切なものがたくさんあるのを知り、連れていた子供の霊にここを守護するよう命じた。
などいくつか説がある。

スポンサーリンク

突如爆発的人気となったアイカイ

アイカイは古くから祀られてきたのだが寺を訪れる人はまばらであった。
それが昨年、
「タマゴ小僧が当選番号を教えてくれた」
「タマゴ小僧を拝んだら商売がうまくいった」
などの声が相次ぎ、

ある有名人も、
「タマゴ小僧を拝んだおかげで名声と富を得た」
と発言したもので一躍人気パワースポットに。
コロナ禍で移動が制限され各地の観光地が大打撃を受けていたときも、この寺にだけはタイ全土から連日人が訪れ大盛況だった。
苦しいときこその神頼みといったところか。

金運を招くアイカイの紙幣

金運を招くアイカイの紙幣

アイカイの御利益

アイカイ、もともとは捜し物にご利益のある霊として知られ、周辺の村人は大切な牛や豚がいなくなるとアイカイに線香を供え行方を訊ねたそうだ。
現在は宝くじを含め、金儲け、昇進、仕事運、など全般に幸運を授けてくれると言われる
ただし、子供のせいだろうか恋愛関係については今のところご利益があったという話はあまり聞かない。

アイカイ線香

宝くじファン大人気のアイテム、アイカイ線香。
アイカイのイラストが描かれた長方形の少し変った線香なのだが、立てて火をつけると灰になったところから数字が浮かび上がってくる。
宝くじに当りたいならただ火をつけるだけではだめで、手を合わせ一心に祈らなければならないとのこと。
ネット通販で簡単に手に入る。

*村のおばさんもこの線香でナンバーズに当たり2万バーツをゲット。
おばさん曰く「無茶苦茶祈った」そうだ。
ぼくもやってみたけど信心が足りなかったのだろうかすりもしなかった。

10本入りアイカイ線香

10本入りアイカイ線香

なぜアイカイが各地にあるのか

バンコク近郊を含め各地にタマゴ小僧の像を置く寺がある。
これはいったいどうなっているのか。
タマゴ小僧は一人ではないのか。
気になって調べてみたところ、本家ナコンスィータマラートのお寺のお坊様がレプリカを作って各地に送ったそうだ。
これとは別に、遠くナコンスィータマラートまで拝みに行くのが大変だろう、と在家のためにお寺側が作ってあげた像もあるとのこと(タマゴ小僧人気にあやかろうという下心があるのかどうかは知らない)。

左が使用前、右が使用後

左が使用前、右が使用後

願掛けの仕方

アイカイへの願掛けのコツは願いをひとつずつはっきりと伝える。
例えば商売ならどのくらいの期間でどれだけの利益が欲しいのか、就活ならどのくらいの期間のうちにどのような仕事につきたいのか、といった具合。
そして願い事をかなえてくれればどんなお礼をするのか、も合わせて伝えておく。

アイカイの護符

アイカイの護符

お礼の仕方

見事、願いが成就したあかつきには約束通りの品を持ってお礼に訪れ願解きをしなければならない。
お礼の品は、爆竹、鶏の置物、軍服、警官の服、男の子用おもちゃ、赤シロップ、饅頭、などが一般的だ。
この寺には数え切れないくらいの鶏の置物が並んでいてびっくりするがこれらはすべて願い事がかなった人が捧げたもの。
その数からもアイカイの霊験がうかがいしれる。

鶏の像はお礼品の定番アイテム

鶏の像はお礼品の定番アイテム

軍服が捧げられるのは以下の逸話によるもの。
1983年頃、テロリスト平定に派遣された兵士がこの寺に宿泊したさい、夜な夜な手や足を引っ張られたり頭を小突かれたりアイカイのいたずらに悩まされた。
困った兵士は村人に相談。
教わった通り兵士たちがアイカイを呼んで食べ物を捧げるところいたずらはぴたり止み、以来、ぐっすり眠れるようになった。
というわけでワット チェディーには鶏の置物がずらり並び、軍服、パチンコ、おもちゃなどがてんこ盛りに捧げられ、けたたましい爆竹の音が鳴り響いている。

以上。運気をよくしたい方、いかがです?

生活
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました