猛毒キングコブラを素手で捕まえる巡査 

ニュース

コブラの王者キングコブラは体長5メートルにもなる巨大なヘビ。しかも猛毒で獰猛。そんなキングコブラを素手で捕まえた巡査。かたや、家に入ってきたコブラをやっつけようとしたものの咬まれ死んだ犬。などの話。

タイの最新現地事情とニュースのかけら
あちこちでクラスターが発生しさらに広がりを見せているタイのコロナウイルス感染状況。一般へのワクチン接種が6月より開始され在住外国人も無料で接種が受けられる、などのニュース。
スポンサーリンク

コブラを退治する犬

サムットプラカーン県プラサムットチェディー郡に住むアカラポンさん(男子23歳)は外出中、飼い犬のスモウ(ピットブルテリア×ブリー、3歳)がコブラに咬まれて死んだことを電話で知らされた。
家に帰り設置してある監視カメラをチェックしてみると、スモウは侵入してきた1.5mほどのコブラを見つけ果敢に飛びついていったが不覚にもコブラの逆襲に遭いに咬まれてしまった。
毒が回りふらつくスモウは最後の力を振り絞りコブラをかみ殺すと木のデーブルの陰に潜り込み息絶えた。
スモウはこれまでにも家に侵入してきたコブラを3匹ほど退治したそうである。

スポンサーリンク

*家もまったくこれと同じ状況でコブラが庭に迷い込んできては犬たちが退治してくれている。
幸い今までは犬たちの全勝。
見ていると戦い方のうまいやつとへたなやつがいる。
うまいやつは頭を狙って噛み付くけれどへたなやつは尻尾とか胴を狙い咬まれそうになって危なっかしい。

家の犬たちに仕留められたコブラ

家の犬たちに仕留められたコブラ

 

 

 

 

 

 

庭に巨大コブラが出現
家はタイ最北県チェンライの田舎にあり、庭にときどきコブラを始めいろいろなヘビが入ってきます。誰も助けてはくれないので自分で始末していたら腕があがりました(笑)。でも2メートル超えのコブラにはさすがにゾッとしたという話です。

猛毒大蛇キングコブラを素手で捕まえる巡査

チャンタブリー県マカーム郡でマンゴスチンの果樹園を営むティアンタムさん(男子21歳)。
深夜、果樹園を見張るために飼っている十数頭の犬が異常な吠え方をしたのに目を覚まし様子を見に行くと犬たちが群がって巨大なキングコブラを襲っているところであった。
キングコブラは名の通りコブラの中でも最大級。
大きいものだと大人の腕の太さで5メートルにも及び、獰猛、猛毒。
咬まれれば死に至る場合もある。
犬たちに襲われたキングコブラは木の上に逃れ、放置しておくと危険なためティアンタムさんはレスキュー隊へ捕獲を要請した。

マティチョン紙より

マティチョン紙より

レスキュー隊は毒蛇捕獲の熟練者ナタポン1等巡査らとともに現場へ急行。
まず木からコブラを落とすとコブラは鎌首をもたげて威嚇するも犬に咬まれあちこちに傷を負っているのが見てとれた。
器具での捕獲でさらに傷つくことを恐れたナタポン1等巡査は素手での捕獲を決心。
コブラの前に出て手のひらを広げ動かすとコブラは催眠術にでもかかったかのように大人しくなり、その瞬間パッと頭をつかんで捕獲。
捕獲されたキングコブラは傷が癒えた後、野に帰されるとのことだ。

スポンサーリンク
犬VSコブラ
家の犬たちはヘビを捕るのがとてもうまい。たまに家の庭に迷い込むコブラもなんのその。もしタイの田舎に住むのなら犬を飼っておくことをお勧めする。

ウンピョウの毛皮密売人逮捕

先月、タイ-カンボジア国境の保護林に設置してある自動カメラにウンピョウ(雲豹)の姿が映っていたと報じられた。
ウンピョウはネコ科の希少動物でその名の通り雲にも似た模様が特徴。
タイではこの20年ほど生きた姿は確認されていなかった。

その貴重なウンピョウの毛皮を
「10000バーツで売ります」
と、フェイスブックに投稿した者がいることを知った捜査官は囮捜査を開始。
フェイスブックを通して交渉したところ、スパンブリー県スィープラチャン郡の指定場所で現物を確認した上、買い取ることで合意した。
当日、密売人が見せた皮が本物であることを確認した捜査チームはその場で男を逮捕。

供述によると容疑者は仏像のお守りの売買をしており、毛皮はラーチャブリー県の売買所にて6000バーツで手に入れたそうだ。

ニュース
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました