《タイ最新ニュース》日本人狙いで金を騙し取るオカマ逮捕

ニュース
スポンサーリンク

2020年11月14日

新たな新型コロナウイルス感染確定者は5人増え3866人に。死者は変らず60人。
感染したのは、シンガポール(1人)、イタリー(1人)、イギリス(2人)、アメリカ(1人)、からの帰国者及び渡航者。いずれも入国検疫、検疫隔離中の検査で判明。
国内感染者はなし。

サナームチャイ駅-ラックソーン駅開通

14日17.35分、ブルーライン(チャルーム ラッチャモンコン)線サナームチャイ駅-ラックソーン駅間の開通式がラーマ10世によって執り行われ式後試乗された。

予定通り反政府集会開催

14日バンコクの民主記念塔近辺で反政府集会が予定通り開催された。
その近辺を王様の車列が通過するさい、集会参加者は後ろを向き3本指を掲げて国家を歌い、
「国は即ち国民だ」
と叫んだ。

*集会に参加する人は徐々に減り勢力が衰えているような印象を受ける。

大気汚染始まる

雨季の間抑えられていたPM2.5が雨季開け後バンコクやその近郊で健康に影響を与えるほど上昇し始め注意が呼びかけられている。

スポンサーリンク

日本人狙いで金を騙し取るオカマ逮捕

11日、日本人を狙って数尺詐欺を繰返し指名手配されていたオカマがイミグレーション警察によって逮捕された。
数尺詐欺を繰返していたのはウタイ(45歳)。
主に日本人を狙って親しく話しかけ、自分を台湾の女性だと紹介。
「台湾から旅行にきたのですが、盗難にあってお金もパスポートもすべて盗まれてしまいました。どうか帰国するためのお金を貸してください」
と懇願。

日本の方は同情してつい貸してしまうそうだ。
実はこのオカマ、10年に渡ってこのような手口で寸借詐欺を働き日本人からお金を騙し取っている。
明らかになっているだけでも70件、総額600万バーツの被害。
5度の逮捕歴と3度の入獄歴があり、今年8月1日に釈放されるとすぐに詐欺を始めすでに10件、30万バーツの被害届が出されている。
すでに指名手配され張り込んでいたイミグレーション警察によってオーンヌット10番小路で逮捕された。

*それにしても日本人て良い人過ぎる。
タイでは見知らぬ人から金を貸してくれと言われた場合、詐欺だと思って間違いない。

ニュース
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました