《タイ最新ニュース》イワシ缶に釣り針が混入!

ニュース

スポンサーリンク

2020年11月7日

新たな新型コロナウイルス感染確定者は8人増え3818人に。死者は1人増え60人に。
感染したのは、スイス(1人)、インド(1人)、サウジアラビア(1人)、ウクライナ(1人)、オランダ(1人)、ミヤンマー(3人。入国の検査で陽性反応。そのままミヤンマーへ帰される)、からの帰国者及び渡航者。いずれも入国検疫、検疫隔離中の検査で判明。

死者60名に
新型コロナウイルスで新たに亡くなったのは66歳のタイ人男性。糖尿病、高血圧の持病があった。
イギリスから帰国し10月20日チョンブリーの施設で隔離。その後喘息などの症状が見られたため病院へ移送。
集中治療室で治療を受けていたが5日亡くなった。

《タイ最新ニュース》身分証明書を携行する真面目なひったくり
8日に再び反政府デモ呼びかけ、タイの新型コロナウイルス最新事情、隔離期間短縮なるか、ドッグショー2020開催、身分証明書を携行する真面目なひったくり、などのニュース。

強制隔離14日から10日に短縮

現在、入国者に対して入国後14日間の隔離が義務づけているが、感染者のほとんどは隔離中10日以内に感染確認され、10日以降に確認された場合でも無症状で感染拡大の可能性が低いとして隔離期間を14日間から10日間に短縮される見通し。
ただし、当初はすべての入国者ではなく、感染拡大が抑えれている国(中国、マカオ、ベトナム、台湾など)からのスペシャルツーリストビザ発給を受けた渡航者が対象。
この案は新型コロナウイルス感染症対策センターに提出され、承認されれば閣議で正式決定されることになる。

スポンサーリンク

イワシ缶の中に釣り針が混入!

5日、スコタイ県スィーサチャナライ郡に住むタワットさん(男性、42歳)は畑仕事から帰り村の雑貨屋で某有名メーカーのイワシ缶を20バーツで買った。
空腹だったためさっそくそれをカパオ(バジル炒め)にし、ご飯にかけてガツガツ食べていると歯に何か硬いものを感じた。
魚の骨だろうと思って噛んでもも歯が立たない。
取り出してみたらまだ糸のついた2㎝ほどの釣り針だった。

「びっくりしたよ。この魚は釣り人から買ってきたのかね。釣り針が混じっているなんて。
気づかずに子供たちが食べたらどうなるか。
自分は製造会社に何も求めるつもりはないし名を貶めるつもりもないけど、食べるときは注意して欲しいと思う」
と記者のインタビューに答えた。

*いやいや、注意しなければならないのはやっぱり消費者ではなく製造者でしょう。
釣り人が釣った魚が糸を切って逃げ、それがまた網にかかって工場に送られそのまま缶詰にされたということだろうかね。
ちなみにタイはこういう場合、缶詰会社の名前が公表されることもないし商品を回収することもない。企業に優しい国である。

スポンサーリンク

9回空き巣に入られた家

警察、犯人を逮捕できず、味を占めた犯人が空き巣狙いを繰返す。
アーントーン県サウェーンハー郡に住むスチャートさん(男性、55歳)の家にはこれまで8回空き巣に入られている。
その家から100メートルほどの所に暮らしている母のソムペーンさん(71歳)は
「息子はあちこちの運転手の仕事をして金を貯めようやくあの家を買ったのよ。でも仕事の関係で家を長く空けるし私も夜は見ることができないしね。今回で9回目なのに警察は捕まえられない。別の息子の家にも泥棒が入って30万バーツ相当の金のネックレスを盗まれたけど犯人はつかまっていなわ」
と嘆く。

昨年スチャートさんは
「家、売ります。8回空き巣に入られました。敬愛なる泥棒様、家の中はすっからかん。もうあなたに差し上げるものは何もございません」
と立て札を立てニュースに取り上げられた。
それでも警察は捕まえることができず、泥棒は9回目の犯行に及んだ。

ニュース
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました