《タイ最新ニュース》天然ガスパイプライン大爆発で多数の死傷者

ニュース
スポンサーリンク

2020年10月23日 新型コロナウイルス最新事情

新たなコロナウイルス感染確定者は10人増え3719人に。死者は変らず59人。
感染したのは、台湾(1人)、イエメン(2人)、オランダ(2人)、ベルギー(1人)、日本(1人。タイ人)、トルコ(1人)イギリス(2人)からの帰国者及び渡航者。いずれも空港検疫、検疫隔離中の検査で判明。

《タイのニュース》キノコの王様シロアリタケ狩りが盛ん
LINEタイでオンラインバンクサービス開始。キノコの王様シロアリタケが出回る。タイの風船は火気厳禁。風船が爆発2歳児が重傷。タランチュラ見つかる?それがどうした。

反体制派は静観、体制派の黄シャツ団が攻勢

21日、内閣総辞職、憲法改正、王室改革の3項を求める要望書を政府と警察の代表者に手渡して後、デモ隊に顕著な動きはなかった。
デモ隊は首相に3日以内の返答を要求しているためここ数日は静観するのではないかと思われる。
反対に王室擁護派の黄シャツ団は活発化。
各地で集会を開き体制の維持を訴えた。

22日バンコク、チェンワタナの官庁街では黄色いシャツを着た人たちが集まり王室を称え忠誠を誓う声を上げたが、演説などはなく1時間ほどで散会した。
各地で行われた集会の多くは公務員主導のものがほとんどのようだ。

《タイのニュース》デモ隊首相府へ突入せず
デモ隊首相府へ突入せず首相に3日の猶予。CIAデモ隊と共に首相府へ。K-1選手、失業で大麻密売に手を染める。なぜこんな面倒なことを?送られてきた商品の箱を開けて激怒!

首相、バンコクの非常事態宣言を解除

首相は14日バンコクで行われた大規模な反政府デモへの対抗措置として15日に発令した集会などを禁じる非常事態宣言を解除した。
当初は11月13日を期限としていたが、暴動が沈静化したとして22日12.00をもって解除。デモ隊に対してはすでに延長が決まっている非常事態統治法で対応するとのこと。
首相が一歩常歩した形だが、非常事態宣言が出される中、連日デモが行われ、ももともと意味をなしていなかった。
首相は「悪くないのに辞任はしない」と述べているので数日後、再び抗議デモが行われるものと思われる。

天然ガスパイプライン爆発で多数の死傷者

22日バンコク近郊サムットプラカン県のバンボー郡で天然ガスを送るパイプラインが爆発。
死者3名重軽傷者30名を出す大惨事になった。

22日12.50頃、サムットプラカン県のバンボー郡で地下に埋められていた石油会社大手PTTの天然ガスパイプラインが大爆発。
付近は炎に包まれ多くの死傷者を出したほか、家屋の屋根が吹き飛ばされたりガラス窓が粉々になるなど甚大な被害を与えた。
また止めてあった自動車、バイク20台あまりに引火。
燃やし尽くされた残骸から爆発が凄まじい威力であったことが窺える。
火は消防車数十台が消火にあたり1時間後に消し止められた。
原因はショベルカーが工事のためパイプライン近くの地面を掘っていたことが関係しているものとみて調査を進めている。

ナーン県の高校生、時代遅れの教育を訴える

22日16.30分、タイ北部ナーン県サトリースィー ナーン高校。
自らを「教育システム内の悪い子たち」と名乗る生徒たちが校内で演説。
100人ほどの参加者を前に学校の権威主義、教育システムの腐敗、生徒たちの権利を無視する行為、について述べ、教育改革を訴えた。

**********
タイの教育システムは確かに時代遅れである。
タイの学校で何より大切なのは教師に従うこと。
教師たちの意向に従わない者は「悪い子」と決めつけられる。
教師の権力が強く生徒は絶対服従。
成績も教師の機嫌に大きく左右される。
教育法は自ら考えるのではなく教師が行った通りのことをして覚えるだけ。
娘たちの学校時代、本当に色々言いたいことがあったけれど何も言わなかった。
こうやって学生が自分たちで改革を訴えて行こうという態度には頭が下がる。

そういえば数十年前、中学の頃だったか、ある女の子が生徒集会で壇上に上がり、
「なぜ女はズボンを穿いてはいけないのか。女にもズボンを穿く権利を与えるべきだ」
と訴えていたのを思い出した。
男は坊主頭に詰め襟の学生服、女はセーラー服に長いスカートの時代である。
当時はこいつ何いっているんだと呆れたけれど、今になればすごいやつだったんだなあと思った次第。

ニュース
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました