《タイのニュース》デモ隊首相府へ突入せず

ニュース
スポンサーリンク

デモ隊首相府へ突入せず首相に3日の猶予

昨夜、戦勝記念塔付近で反政府集会が開かれた。
その後、集会を開いていたデモ隊は首相府を目指して移動。
21.00頃、デモ隊は一時首相府へ突入するかと思われたが、首相府への道を塞ぐ警官隊のバリケードの前で
「本日、我々は首相府へ突入しない。我々国民は首相退陣の要求書を差し出すだけである。政府及び警察の代表者は要求書を受け取りにこられたい。それが済めば我々は突入することなく解散する」
と声明文を読み上げるに留まった。
デモ隊は、内閣総辞職、憲法改正、王室改革の3項を求める要求書を政府と警察の代表者に手渡して後、
「3日以内に首相が退陣しなければ再び我々と遭遇するだろう」
と宣言、解散した。

《タイのニュース》体制派反撃?黄シャツ団が各地で体制支持集会
タイの 新型コロナウイルス最新情報。体制派反撃?黄シャツ団が各地で体制支持集会。非常事態統治さらに一ヶ月延長。バンコクの非常事態宣言解除の方向で調整。

CIAデモ隊と共に首相府へ

デモ隊のいるところ移動式屋台あり。
彼らはデモの参加者より早く集合場所に駆けつけ店を広げることから情報収集力と行動力がスパイ並だというのでCIAと呼ばれている。
昨夜の反政府集会ではデモ隊が首相府へ移動を始めると彼らもそれについて首相府へ向かった。
CIAは商売熱心である。

《タイ最新ニュース》天然ガスパイプライン大爆発で多数の死傷者
新型コロナウイルス最新事情。反体制派は静観、体制派の黄シャツ団が攻勢を強める。首相、バンコクの非常事態宣言を解除。天然ガスパイプライン爆発で多数の死傷者。ナーン県の高校生、時代遅れの教育を訴える。

K-1選手、失業で大麻密売に手を染める

21日第五管区地方警察はチェンマイ、ハーイヤー地区にある豪華なレンタルハウスで外国人が大麻を栽培しているとの通報を受け家宅捜索。
室内に人工灯を設置し大麻のオーガニック栽培をしていたVINCENT RICH(ドイツ国籍。29歳)を逮捕、乾燥大麻の花や大麻の成株30株などを押収した。
容疑者はかつてヨーロッパk-1のリングに上がったこともある格闘家でモエタイの型を学びに渡タイ。
モエタイを習得後ウィンニーウィンスのリング名でバンコクなどのリングに上がるもコロナ禍で失業。
にっちもさっちもいかなくなり、基礎知識のあった大麻の栽培を始める。
大麻はスペイン種、オランダ種を室内の人工灯でオーガニック栽培。
主に大麻の乾燥花をチェンマイの外国人に販売していたとのこと。

スポンサーリンク

なぜこんな面倒なことを!

今月10日、ある女の人がオンラインショップのプロモーションで安く売っていた商品を注文。
その品物が届き箱を開けてびっくり。
中に商品はなく紙切れ1枚が入っているだけだっった。
その紙には、
「店のプロモーションは10日で終わりました。そこでお客様に空き箱を送ることをお許し下さい。この箱をお受け取りになった後、お客様はチャットで口座番号をお送りになることができます。私たちは喜んで返金致します」
と書かれていた。
女の人は
「なんでこんなややこしいことするのよ!気分が悪い」
とフェイスブックに投稿しニュースに取り上げられた次第。

ニュース
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました