世界一おいしいランブータン

果物

赤いウニにパーマをあてたような奇妙な外見。
甘くてジューシーな果肉。
いかにもトロピカルトロピカルした感じのランブータン(ゴ)は日本人にも人気が高い果物です。
世界各地で栽培されていますが、タイのゴ、と りわけゴ ロンリアン、学校のゴと呼ばれる品種はおいしいことで有名。

そのタイの中で最もおいしいゴ、つまり世界で一番おいしいゴ、どこにあるかご存知ですか。
実は、家の庭のゴなんです。
今までずいぶんたくさんのゴを食べましたが、家のゴほどおいしいゴは食べたことがない。

もちろん、手前味噌。
でも、近所の人も、南部のゴ農園育ちの女の子も、家のゴを食べた後は目を瞠り、
「こんなおいしいゴは初めて!」
と口をそろえて褒めてくれるところを見ると満更でもないらしい。
エヘン、エヘン。

ゴは高温多湿を好み、最低気温10度以下、水はけの悪い土地では育たないと言われています。
つまり北タイでの栽培は無理。
で、家のゴ、どうせ枯れてしまうだろうと思い、邪魔にならないよう、ブロック塀すれすれに植えたもので大きく育てることができず、幹は腕ほどの太さしかありません。
それでも、最低気温3度の冬を乗り切り、幾度もの冠水に耐え、毎年健気に実をつけております。
今年は2本で総計30キロほど採れました(普通は1本で60キロは収穫できるらしい)。

果物
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました