タイの人口と77県名及びその位置

文化

タイの人口はどのくらい?男女比は?人口の多い県はどこ?タイは何県あるの?などの疑問を一挙に解決します。

スポンサーリンク

2019年タイの人口

タイの内務省が公表した2019年の人口です。
地域の分類は4分割法です(下記参照)。

中部地方の人口

東部、西部を含む人口です。

中部地方の人口

バンコクを中心とするタイの中心部の人口

スポンサーリンク

北部の人口

北部の人口

チェンマイを中心とする北部の人口

東北部の人口

東北地方の人口

タイで最も人口の多い東北地方

南部の人口

南部の人口

仏教国タイにありながらイスラム教徒の多い南部の人口

タイの地域分類は何通りもある

日本は、東北、関東、関西、四国、九州地方、などのように大きく分けれられ、その分類は不変です。
しかしタイ式地域の分類法は頭が痛くなるほどややこしく、分類の仕方によっては、北部だったり、中部だったり西部だったり、南部だったりする県があります。

スポンサーリンク

地理学的6分割法

1977年に定められた正式な分類は、北部、東北部、東部、中部、西部、南部、の6地方。

タイの地域分類

一応、正式なタイの地域分類

気象学的6分割法

気象学的には北部、東北部、中部、東部、南部東岸、南部西岸、の6地方に分割される。
この場合、北部に入れられていた県が中部になったり、中部だった県が南部東岸になったりする。

観光業的5分割法

観光に関しては、北部、東北部、中部、東部、南部、の5地方に分類されている。

政治、文化的4分割法

通常は、北部、東北部、中部、南部、の4地方に分けることが少なくない。
この場合、東部、西部が中部に統合され、6分割方では中部に入れられていたスコタイ、ピサヌローク、ピチット、カムペンペット、ペチャブーン、ナコンサワン、ウタイタニーは北部に組み込まれる。
タイ料理もこの4地方に分類されている。

タイは全部で77県

タイは現在77県(正確には76県と1都)あります。
以下は地理学的6分割法による地域分けです。

北部 9県

・チェンライ ・チェンマイ
・ナーン
・パヤオ
・ペー
・メーホンソーン
・ラムパーン
・ラムプーン
・ウタラディット

 

 

東北部 20県

・カラシン
・コーンケーン
・チャイヤプーム
・ナコンパノム
・ナコンラーチャシマー
・ブンカーン
・ブリラム
・マハーサラカム
・ムックダハーン
・ヤソトーン
・ローイエット
・ルーイ
・サコンナコーン
・スリン
・スィーサケート
・ノンカーイ
・ノーンブアラムプー
・ウドンタニー
・ウボンラーチャタニー
・アムナートチャルーン

中部 21県1都

・バンコク
・カムペンペット
・チャイナート
・ナコンナーヨック
・ナコンパトム
・ナコンサワン
・ノンタブリー
・パトゥムタニー
・アユタヤー
・ピチット
・ピサヌローク
・ペチャブーン
・ロプブリー
・サムットプラカーン
・サムットソンクラーム
・サムットサーコーン
・スィンブリー
・スコタイ
・スパンブリー
・サラブリー
・アーントーン
・ウタイタニー

 

東部7県

・チャンタブリー
・チャチュンサオ
・チョンブリー
・トラート
・プラチンブリー
・ラヨーン
・サ ケーオ

 

 

 

西部5県

・プラチュアップキリカン
・カンチャナブリー
・ラートブリー(ラーチャブリー)
・ターク
・ペットブリー(ペッチャブリー)

 

 

 

南部14県

・クラビー
・チュムポーン
・トラン
・ナコンスィータマラート
・ナラティワート
・パッタニー
・パンガー
・パッタルン
・プーケット
・ラノーン
・サトゥーン
・ソンクラー
・ヤラー
・スラタニー

******************

文化
スポンサーリンク
ushiomをフォローする
タイ国玉手箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました